美容

リフトアップ法で

横を見る目

目の下に出来てしまうクマを治療したいと考えた時には、ランキングサイトを参考に選ぶと、安心して治療できるクリニックが見つかります。

最近はどの美容外科でも複数の目のクマの治療方法を準備しています。大きく2つに分けると、メスを使って切開をする眉下切開法などと、メスを使わない施術方である、経結膜脱脂法やレーザー治療などがあります。 メスを使わない施術方法として、特に近年人気の高いトレンドな施術方法が、糸を使ったリフトアップ法です。リフトアップ法は特殊な人体に無害な糸を体内に通して皮膚を持ち上げる方法です。目のクマは皮膚のたるみによって引き起こされるタイプのものがあります。いわゆる影グマと呼ばれるタイプのクマがそれにあたります。 リフトアップを行うことで、この皮膚のたるみを即時解消することができます。また一度リフトアップをすると、その後糸が溶けてしまっても、その効果が持続するため、効果も高くて現在人気となっている施術です。

生活習慣の乱れや目の疲れで現れやすい青グマや赤グマは、一過性のものでその原因を解消することで消せますが、茶グマは色素沈着が起きているので医療機関で施術を受けるのが最適です。また影グマと呼ばれるクマも、加齢が原因のためその治療のためには外科施術がやはり必要で、美容外科で施術を受けます。 担当する医師は麻酔外科や形成外科、皮膚科などの出身の医師が多くなります。美容外科は一般の形成外科とは違って、異常な状態を正常にするために皮膚表面や器官に手を入れるだけでなく、美的センスや感性も求められます。 クマの治療の中でも影グマの解消では、特に外科施術による整形が必要となることが多いため、腕がよくセンスもある医師を選ぶことが重要になります。

綺麗な目

質問する看護士

人間は目で大きく印象が変化します。別人のように変身したい、けれど美容整形によるリスクは出来る限り減らしたい。そんなときには埋没法での二重整形が最も最適です。やり直しもOKですから素人でも安心です。

詳細を確認する

何をしているのか知る

看護士の女性

タカミクリニックは美容皮膚科としては約20年の歴史を持ち、アンチエイジングの観点から治療を行っています。ですから、何をしているのか知ることで、肌に関する悩みを改善するきっかけにできます。

詳細を確認する

種類を知って対処

クリニックの受付

頑固なニキビは、種類によって改善方法が異なります。その為自身のニキビに合わせた治療法が早期改善に繋がるでしょう。現在はニキビの治療方法も変化しつつありますのでそこまで悲観的になることも少なくなりました。

詳細を確認する

体験出来る

伺う看護士

食事制限や運動でもダイエット効果を期待できますが、より簡単に痩身を目指すことができます。例えば、美容外科で募集しているモニターは、より安い金額で人気の施術を体験出来ますし、ダイエットに成功することも可能なのです。

詳細を確認する